zamlog

乳酸菌(にゅうさんきん)は、代謝により乳酸を生成する細菌類の非学術的な総称。ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵に寄与する。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ キューポッシュ池袋晶葉
CATEGORY ≫ キューポッシュ池袋晶葉
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

キューポッシュで池袋晶葉をつくる日記 3

3.png
艦これ進捗
E-1クリア

なんか司令部レベルが100行ってないからなのか?
聞いてたほど外道難易度に感じなかった
バケツも50使わなかったかな

写真 2014-08-10 13 29 27
キュポ袋晶葉のつづきです
今回が完結編

前回サフとラッカーパテを塗りたくったパーツを充分乾かしてから磨きます
山善の乾燥機に突っ込んで24時間くらいほっとけば大体乾きます
使う紙ヤスリは600番くらいかな

写真 2014-08-10 14 48 47
ずーっとガシガシやってると腱鞘炎になりかけますが
がんばって磨きます

写真 2014-08-10 17 46 06
ちょくちょく仮組みしないとテンションがもたないので
ちょくちょく仮組みします

写真 2014-08-10 19 43 53
大体磨けたかなー
と思ったら缶スプレーのサーフェイサー1000番を吹き付けます
キズが埋まってツルツルになってたらオッケー
……ちょっとキズあるけどまあいいっしょ……

写真 2014-08-10 20 04 02
コトブキヤの小型リベットを使ってセーラー服と白衣にボタンをつけます
1.6ミリのマイナスモールドを使いました

写真 2014-08-10 20 20 31
そういえばメガネをすっかり忘れてたのでリペイントの準備をします
レンズ部分をマスキング

写真 2014-08-10 20 30 52 (1)
いよいよ塗装です
つっても全然途中写真を撮ってなかったのでなんとなくです
全パーツにガイアカラーのEXホワイトを吹いてー

写真 2014-08-10 22 18 06
髪の毛は単色っつーのもなんなので
テキトーにグラデつけます
全体にカスタードイエローを吹いて
奥まったところに艦底色

写真 2014-08-10 22 25 53 (1)
クリアーを5割くらい入れたナチュラルブラウンを2回くらい吹いてできあがり
ちょっと茶色が濃すぎたかな?
もっと明度が高くてもよかったですね

写真 2014-08-10 22 38 47
ほかのパーツもなんとなく塗装して完成(適当)
最後につや消しクリアーを吹き付けて塗膜の保護をしつつツヤを落ち着かせるのですが
全体的になんかギンッギンなカラーリングになってしまったので
耳かき2杯くらいEXホワイトをクリアーに混ぜ込んで吹いてます
こうするとちょっと彩度が落ち着くのですが
当然吹きすぎるとガンガン白くなるのでやりすぎない感じに

写真 2014-08-11 0 46 22
つーわけでできた
あれ? もしかしてまる一週間ちょっとでできちゃった?
ところどころテキトーにやったというのもあるけど
思ったより早くできましたね 9月くらいになるかと思った

というわけでキュポ袋晶葉製作編はおしまいです
完成編はまた、今度
スポンサーサイト

キューポッシュで池袋晶葉をつくる日記 2

名称未設定 1
艦これイベントがはじまりましたね
とりあえずTwitterとか見てる感じガチガチにやると僕程度の戦力ではハゲそうなので
のんびりやってます

話に聞いてたほどE-1が極悪ではなく感じる

写真 2014-08-05 1 05 04

前回のつづきから
レジン置換した胴体を加工していきます

とりあえず「ネクタイではなくリボン」「エリまわりの形状が違う」という際があるのでナイフで削り落としていきます

写真 2014-08-05 1 15 16
こんなん
池袋晶葉のセーラー服はエリの内側にある白い三角のやつ(アレなんて呼ぶんだ?)
がないのが特徴です
なので鎖骨周りがよく見えてセクシー

写真 2014-08-05 1 22 45
腕周りにパテを盛るために削りこんでおきます

写真 2014-08-05 1 47 21
盛った

写真 2014-08-05 1 49 16
写真 2014-08-05 8 52 13
白衣もエポキシパテを持って形作っていきます

写真 2014-08-06 1 33 09
硬化したら削りこんでこんな感じに
だいぶ雰囲気でてきました

写真 2014-08-09 11 16 03
なんか失敗したトコはSSP-HGを盛って修正

写真 2014-08-09 0 58 33
パテ盛って作ってくとこはだいたいできたので表面処理に移ります
まず目止めとして瓶サーフェイサーを筆で塗りたくって

写真 2014-08-09 14 42 22
凹みが大きめのところにはラッカーパテをセメントSで溶いたものを盛っておきます
乾いたら磨く

写真 2014-08-09 15 59 09
乾くまでのあいだヒマなので顔を作り始めます
キューポッシュ付属の顔面の瞳の塗装を
シンナーを染み込ませたティッシュでガシガシ落とし、
表面をツルツルにするために光沢スーパークリアーを吹いておきます

写真 2014-08-09 17 02 04
ガンダムマーカー筆墨入れペンで瞳とかまつげとかを描き込んで

写真 2014-08-09 17 15 33
写真 2014-08-09 17 19 14
写真 2014-08-09 17 56 14
面相筆で瞳の薄い色→濃い色→ハイライトと白目
という順序で描き込んでいきます
筆塗りヘタクソなのでアレなんですがデカールを自作するのはもっとめんどくさいので
これで妥協しておきます

写真 2014-08-09 18 35 07
ガンダムマーカー筆墨入れペンで修正しつつ瞳孔と黒いとこを描き込みます
ガンダムマーカーのリアルタッチマーカーのピンクで頬紅を入れたらだいたいオッケー

写真 2014-08-09 18 31 58
頬紅を入れる前ですが表情は4種用意しました
最後につや消しスーパークリアーを吹きつけばできあがり

写真 2014-08-10 0 20 40
「なるほど論理的だ!」顔も作ったので
やっぱり必要だろうということでメガホンも製作
白衣姿のときには持ってないんですけどねメガホン
HGUCガーベラ・テトラの肩スラスターと市販のスラスターパーツ、
プラ角棒を組み合わせて製作
接着剤が固まったらちゃっちゃとヤスリがけして塗装します

まだ溶きパテが乾かないので今日はここまで

キューポッシュで池袋晶葉をつくる日記 1

キャプチャ
特に載せる写真がないので現状のレベリング艦隊
空母? 全然育ってない

パシフィコ横浜の艦これ観艦式に行ってまいりました
あんまりあのテのイベントには行かないのですが楽しいもんですな
声優さんマジヤベえと思いました
観艦式というだけあって定番の人気どころだけでなく、
望月はもちろん皐月や三日月、鬼怒や敷波、舞風といったような
お世辞にもメジャーとはいえないどころのキャラクターにも出番があったのはすごい印象良かったです
あと足柄さんがかわいかったな

写真 2014-08-02 9 15 40
オモチャ屋さんをうろついてたらふと思いついたので
この前フルスクラッチビルドしたフィギュアをワンフェスで売ったばかりですが
キューポッシュで池袋晶葉を作ることにします
多分出来上がったら結構かわいいものができるんじゃないかと思うんだが

素体には桐乃を選びましたがamazonで安かった以外に特に理由はないです
ただスカートから下はそのまま流用できますね

とりあえず前髪をガシガシ削り落とします
接続部と土台はそのまま使いたいのでそこそこ残す

写真 2014-08-02 9 42 54
なんとなくこのへんか?
というガイドを書き込みつつモミアゲからエポキシパテを盛っていきます

写真 2014-08-02 9 45 03
写真 2014-08-02 9 46 10
イラストにも寄りますが池袋晶葉の前髪は
だいたい5つくらいの房になっているので

写真 2014-08-02 9 52 40
なんとなくそんな感じにパテを盛っていきます

写真 2014-08-02 9 55 32
写真 2014-08-02 10 09 56
ハサミで梳くようにしたりスパチュラでグニグニやったりしながら
髪の毛の本数を増やしていきます

写真 2014-08-02 10 17 15
頭のなかの設計図ではちゃんと池袋晶葉になるはずなんだが
ほんとうにこれで池袋晶葉になるのか? と少し不安になってきましたが
不安をかなぐり捨てて作業を進めます

写真 2014-08-02 13 31 54
ナイフや彫刻刀、スクレイバーでカリカリ削って成型して耐水ペーパーでヤスって……

写真 2014-08-02 14 58 11
お目目とメガネを書き込んだ顔と合体させると……
なんか後ろ毛のせいかペリーヌみたいに見えるけどだいたいあってる、と思う

写真 2014-08-02 17 06 19
というわけで後ろ毛の加工

写真 2014-08-02 17 35 17
これまたガッツリ削る
めちゃめちゃ疲れた 手が痛い

写真 2014-08-02 17 54 16
エポキシパテをガシガシ塗ってスパチュラで適当に髪の毛の流れを作る
固まったら削ってヤスる

写真 2014-08-02 17 54 25
こんなもんじゃないっすかね?

写真 2014-08-03 9 35 06
というわけでツインテールとリボンも適当に作ってしまう
あれっ
だいぶ池袋晶葉になってきたのでは?

写真 2014-08-03 19 32 09
胴体は結構な改造が必要になります
PVCだとめちゃめちゃ作業しづらいのでレジンキャストに置換してしまおう
こんな感じにプラ棒つないで

写真 2014-08-03 19 34 51
平らなところに接着して

写真 2014-08-03 19 37 22
ケツに穴開けた紙コップかぶせて
瞬着で接地面をガチガチに接着して

写真 2014-08-03 19 47 53
シリコンをドボドボ流す

写真 2014-08-03 21 58 43
シリコン型ができました

写真 2014-08-03 22 02 42
切り裂いて胴体を取り出します
オナホの切り裂き画像のようだ

写真 2014-08-03 22 07 39
これまた紙コップでこさえた漏斗使ってレジンキャストをダバーと流すと

写真 2014-08-03 22 35 06
レジン置換ができました
これでパテ盛ったり削ったりがやりやすくなりました

写真 2014-08-04 0 56 40
メガネはねんどろいどほむらちゃんから強奪
微妙に形違うけどまあいいんじゃねえかな……

つづく



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。