zamlog

乳酸菌(にゅうさんきん)は、代謝により乳酸を生成する細菌類の非学術的な総称。ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵に寄与する。
2013年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年10月
ARCHIVE ≫ 2013年10月
      
≪ 前月 |  2013年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

アイカツ!のOPが超よかった日記

91f7616627fc11e3835922000ab5cb25_7.jpg
69317a0e2bf411e3b83c22000a9e184f_7.jpg
先週末に今週と舞鶴と横須賀に行って来てヴォーってなってたんですが

名称未設定 2
それはそれとしてアイカツ!の実質シーズン2の1話がすごいよかったのですごいよかったという話をします
別に考察とかそういうアレじゃなくて
単純にボクが「アイカツ!すごいよかったー よかったー」って話をするだけです

名称未設定 3
1話っていうか
まあ1話自体かなりいろいろよかったんだけど
やっぱ新しいOPがめちゃくちゃよかったですね
もともとDCD アイカツ!2014のPVで聞いたときから気になってたんですけど
曲自体死ぬほどいいんだけどサビでCGモデル出してくるのにビックリした
そして改めてやっぱアイカツ!のCGモデルの進化やべーなってなった
やべー

名称未設定 4
だって最初こんなんだよ、こんなん
上見ると今あんなんだよ、あんなん

これまでもアイカツ!はCGモデルの出来そのものよりも改善のされかたが話題になってたと思うんですけど
本当にこの1年通してのCGモデルの進化の仕方はすごかったですね
なんなんだろうなこれ うれしみ?
「よくなってくこと」がうれしかったみたいな なんだろね
で 最終的に今めちゃくちゃクオリティがものすごいことになっててスゲェなーってなる
最初はお世辞にもかわいいとは言えなかった(今見ると結構アリだなってなるんだけど)
CGモデルが1年でかわいくなりすぎていよいよOP映像にも出れるまでになったってのが感慨深いです

名称未設定 5
あとOPの最初のあたりのこのシーン
ソレイユにライブに来たばあちゃんとか
いつ出てきたか忘れたけどたらこくちびるの兄ちゃんとか
あー!前に出てきたモブキャラ!みたいなのが出てるのがめっちゃいい
物語を感じさせますね

名称未設定 5
名称未設定 6

曲調が変わって
スケテーン!テテテーン!って新キャラ達が出てくるので
うわっ!かわいい~!ワクワクする~!ってなる
ボクはてんびん座なのですがまだてんびん座担当か誰だ変わらない、
ドリームアカデミーの誰かなので非常に楽しみです

名称未設定 5
で なんか裏切り者の美月さんとか星座のアレとかが
意味ありげに映ったあとサビで例のCGパートがはじまる
かわいい
やばい
そして結構尺を取ってる
CGのクオリティに自信満々ということでしょうか

名称未設定 5
そんで
いちごちゃんが走ってる後ろに今までお世話になった人たちが出てくる!
ぶわっ
泣くしか無い
これはもう1年アニメやって2年目がすぐ出来る体系の強みっつーか
1年積み重ねて見てきたからこその感慨的なアレでヤバい
地下の太陽がいるのがうれしい(スプラッシュがいなくてかわいそう)

名称未設定 5
曲のタイトルに合わせて
やたら力の入った動きとかわいさのいちごちゃんがシャキーンとする
うわーーーーーーっ!!!かわいい!!!!

名称未設定 5
名称未設定 6
名称未設定 7
名称未設定 8

学園長とジョニー先生を挟んだ後
ススーッとスライドしながら現れる一期からのメンバー達!
ここ、うれしい
かわいいのも当然だけど
なんというかこの人たち全員「歴戦の戦士!」みたいなアレなわけで
ウルトラ兄弟とか先輩ライダーがズラッとOPで出てきたみたいなうれしみがある
大変カッコいいと思います
あとしおんちゃんがいるのにビビった
だってこの人そもそもゲームだと小ボスみたいな人で
アニメでも数回出てきたけどSTAR☆ANIS入りもしなかったし
正直ソレイユにもトライスターにも入れないおとめちゃんと北大路劇場をなんとかするための
数合わせ的なキャラとして使われてたと思ってたんですが
OPに出てきたということは何らかの出番があるんでしょうか……?
でも黄道十二宮ってSTAR☆ANISの8人+ドリームアカデミーの4人で埋まってるし……

しかし重ね重ねアニメでは影薄かったとはいえ
地下の太陽やしおんちゃんと比べて陰が薄いスプラッシュの二人が不憫である

名称未設定 9
歴代戦士をシメるのがおとめちゃんなのがいい
とにかくここのおとめちゃんがこのOP最大レベルの天使さなのですが
それはそれとして本編での扱いといいここにきておとめちゃんの実力が発揮されたのがいい

本編での50話と51話の間の1年間で
いちごちゃんですらなし得なかったスターライトクイーンの座を
あおい姉さんや蘭ちゃん、ユリカ様にかえでという強豪たちが集うなか
手に入れてしまったおとめちゃん
見てて少なからず「マジで!?」と思ったポイントではありますが
そもそもメイン3人と最もつきあいが長く、
また登場当初は短期間ながら何気に強キャラとして君臨していたおとめちゃんでありますし
むしろ番組後半が腑抜けすぎてただけであり
ここに来て本来の実力の片鱗を示してくれたのが実にうれしいなーと思った次第です
本当におとめちゃん関係はいいと思う
ソレイユとトライスター亡き今ドリームアカデミーに唯一対抗できてるユニットというのも面白い
ここにきてぽわぷりが活きるとはなー

でも北大路劇場はマジでちょっとフォロー回があってもいいと思いますマジで

名称未設定 5
名称未設定 6
名称未設定 7
ラストを華やかなドレス姿でなく
トレーニング中のジャージ姿でシメるのが実にアイカツ!でいいなあと
なんかここをトレーニングで終わらせることに
なんらかのメッセージ性が含まれてるのかもしれないけど
まあここは「アイカツらしいなー!」と感じればいい気がする
アイカツ!らしい。ボクも頑張ろう。となればいいんじゃねーかな
頑張ろう

名称未設定 5
本編についてはまぁいちいちここがよかった!!!
って言ってると死ぬまでこのエントリが終わらないんでアレなんですが
唯一不満点があるとすれば
いきなりスウィングロックのプレミアムカードをきいが持ってきちゃうところですかね
別に旧シーズンでも実際にプレミアムカードを手に入れるのに
なんかしらドラマがあったのは半分くらいだったとは思うんですが
やっぱりここはなんか欲しかったなー
まあペース配分的にセイラちゃんにはもう1回プレミアムが回ってくるはずなので
そこで覚醒イベントめいたことがあるのかな?

ステージ演出はもうキラリ/ヒトリ/キラリでやりきったでしょ
と思ってたんですがまたもや進化しててクソビビった
元々カメラワークの豪快さとかすげえーなあーって感じだったわけですが
今回のアイドルカツドウ!ロックverは
ソフトフォーカスとか照明とかもすごい気を使ってて
なんつーか「はいライブシーン!こんな感じ!流すよ!」って感じではなく
本当に物語の中で実際にライブをやってるかのような臨場感ってゆーかなんつーか
すごいナマっぽい印象を受けてすげえなーと思いました
CG班も実際にいろいろなアイドルのライブ映像とか見て研究されてるようで
そのへんが活かされてるんだろうなー

最初の頃は本当にゲーム画面をただ流してるだけという感じでしたからねー



マイクを投げるところで正直鳥肌がたった
実際にゲームのときはこんなことやらないんだろうけど
この1アクションですごい「わー!!生っぽい!!」と思えてしまいますなあ
なんなんだろう なんつーかこの実際に今やってるライブをカメラで撮ってるんですよー!
みたいな感じは過去の同じような題材のアニメでもなかなか無かったと思う
これはすごいよなあ……

tumblr_mu3q73dgAG1qbgi6oo1_500.jpg
というわけでアイカツ!は今年もまた1年楽しませてくれそうだな
というだけの日記でした
ゲームのほうも最近なかなか出来てないのでもっとやりたい……
6弾、プレミアムはそれなりにそろってるんだけどCP全然出てないし
そもそも毎回400円投入してやってるから
カードの枚数とかけた金額に対してゲームやれてる回数が少ないんだよなー 
スターライトクイーンカップもガンスルーだし トホホ
2014は頑張ります……


スポンサーサイト
雑記 | Comments(-) | Trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。