zamlog

乳酸菌(にゅうさんきん)は、代謝により乳酸を生成する細菌類の非学術的な総称。ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵に寄与する。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ ユーリ 30TOPユーリ製作記 ≫ ユーリ 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ユーリ 30

RIMG0050_20100504002354.jpg
朝からみなももちをもさもさ食す
おいし…かわいかったです

数カ月壊れてた無線LAN環境が治ったので
VCでスーパーダライアスとわくわく7購入
俺…俺スーパーダライアスで捕鯨したら秋葉のHEYで3画面のダライアスやるのが夢なんスよ… がんばる
わくわく7は数年ぶりにやったけどティセマジかわいいわ今でも通用するわすげえ


RIMG0051_20100504002354.jpg
あとおゆまるが切れてたので補充した
¥2700
合計¥48 006



今回はこちらを参考におゆまるで両面型を作ってみたいと思います
おゆまるって片面型的におしつけてやるしか能がないと思ってたけどなるほどこういう方法もあるのね

RIMG0052_20100504002355.jpg
実験台になるのは前髪パーツ
エポパテとポリパテの境目とか真鍮線+エポパテで作ってる細いとことか
表面処理の際やっかいでとっととレジン置換したかったパーツです

RIMG0053_20100504002356.jpg
むにゅり

RIMG0055_20100504002356.jpg
目止めもおゆまるでしてレジン流し
最初これ忘れてて流したレジンが全部漏れて泣いた

RIMG0056_20100504002357.jpg
硬化後 おせんべバリがすごい

RIMG0057_20100504003600.jpg
おおまかにバリ取り
おしつけかたや湯口の場所が悪くかなりディテールが死んでしまいましたが
形状的には問題無し
このパーツは廃棄しますがやりかたはおぼえたので今度の休みにでもゆっくり再挑戦します
とりあえず置換したいときには便利な方法ですね
スポンサーサイト

Comment

編集
何気にキュアブロッサムが転がってるw

>硬化後 おせんべバリがすごい
おゆまるの最大の弱点ですね><
fgでも書かれてたと思いますが、レジンですと熱が発生しますので、
おゆまるの型が柔らかくなってしまい失敗することが多いです。
ですので、レジンを流すよりもパテ系で両面にムギューっとしてから
おゆまるの型を合わせて、ムギューとまた型を押すとおせんべいバリが
少なくて済みます。あとモールドもしっかりと型取れるのも利点です。
レジンだと大きい型は無理ですが、パテ系ならfigmaなら1体型取れますよw
今は、シリコンシーラントで軟質系パーツ(スカートとか、スカートとか・・・)を
うまく型取れるように実験してます。
2010年05月04日(Tue) 14:57
編集
ちっちゃいパーツの数をそろえるならエポパテとかでタイヤキにしてもいいかもですけど
髪の毛パーツは強度が欲しいからレジンに置換したいんですよねー パテだとポキポキいっちゃって
何回かやってみたんですが形状的におゆまる複製はちと難しそうなんでシリコン使うことにしましたトホホ
2010年05月07日(Fri) 00:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。