zamlog

乳酸菌(にゅうさんきん)は、代謝により乳酸を生成する細菌類の非学術的な総称。ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵に寄与する。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ パンドラ 完成TOPプラモ ≫ パンドラ 完成

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

パンドラ 完成

SwitchOn!のPVのフォーゼの動きがかわいい
デザイン通り愛嬌があるのはいいよなー

RIMG0341_20111121192916.jpg
チマチマ作ってたパンドラ出来ました
ザッと3週間くらい?
でも実質2週間くらいだと思う
間いろいろやってなかったので

RIMG0301_20111121192915.jpg
カラーリングは電脳戦機バーチャロンフォースに登場する
スペシャルカラー:氷の勲をモチーフにしてます
前にも書いたとおりナギくんに飲み会一回奢ってもらうのと引き換えに製作依頼を受けたんだけど
色どーすんの?って聞いたら別に好きにしていいしバーザムみたいでもいいよ
って言われたのでじゃあそんな感じにすっか…と思いつつ
でもバーザム色いい加減飽きたなあ…ということで雪カラーにしてみました という経緯
RIMG0325_20111121192915.jpg
塗装はちょっと新しいことをやってみようということで
今回ほとんどの色をガイア純色で調合しています
以下うろ覚えレシピ

ブルー ガイア純色シアン90:ガイア純色マゼンタ10→クレオスムーンストーンパール
ホワイト ガイアEXホワイト90:ガイア純色イエロー10
オレンジ ガイア純色イエロー80:ガイア純色マゼンタ20→クレオスホワイトパール
グレー クレオスミッドナイトブルー
クイアーオレンジ クレオスクリアーオレンジ→クレオスホワイトパール
墨入れは例によってリアルタッチマーカー
お目目はラピーテープ

RIMG0372_20111121192914.jpg
ホープエッジ装備
純色カラー、確かに色鮮やかに仕上がっておもしろいです
でも扱いは難しいなあ 隠蔽力は皆無ですしね
あとベースホワイト(EXホワイト)→ブルー→パール
って感じで塗ったんですが
パールを塗るまでは明度が低く感じました
ふむう

あとパンドラは塗装難しい
四肢に流れるフォトンストリームのようなラインのマスキングがツラいです
というかハミでまくりました
おかげで筆でペッタペッタペッタペッタリタッチするハメに…
写真拡大すると「ここは筆でなおしたな…」ってとこが結構わかりやすく見えちゃうのですが探さないでください

RIMG0370_20111121192913.jpg
2枚目と似たような写真だな
スタビライザーはコトブキヤのABSジョイントで上下に動くようにしました

RIMG0329_20111121192913.jpg
適当にアクション
ストライダーフレームはスピーディーな見た目に対して脚の可動範囲が狭いのが悩みどころ


RIMG0334_20111121194749.jpg
首は結構上向くのでカッとんでくようなポーズがキマる

RIMG0374_20111121194751.jpgRIMG0377_20111121194751.jpgRIMG0380_20111121194752.jpgRIMG0363_20111121194752.jpg

手首の関節追加パーツが結構いい仕事します
いいアイディアだねコレ
RIMG0352_20111121194753.jpg
スタビライザーはそれなり前まで向きます
防御しつつバックダッシュしてるようなイメージ…これクリアーパーツ部スラスターなのかな…?

RIMG0355_20111121195044.jpg
ガキーン

RIMG0360_20111121195045.jpgRIMG0362_20111121195045.jpg
ガガッと跳ね上げることも可能

RIMG0346_20111121195046.jpg
蒼拳乱撃ーみたいな


RIMG0381_20111121195046.jpgRIMG0384_20111121195047.jpg

そんなわけでパンドラでした
女性メカだけどなにげにダン戦でトップクラスにカッコいいデザインだと思う
さてまた原型がんばりますよ…
スポンサーサイト
プラモ | Comments(-) | Trackbacks(0)
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。