zamlog

乳酸菌(にゅうさんきん)は、代謝により乳酸を生成する細菌類の非学術的な総称。ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵に寄与する。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ HG バクト小改造TOPプラモ ≫ HG バクト小改造

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

HG バクト小改造

名称未設定 1
なんかニコニコでたまゆらのOVA配信してたから見てみた
え…なにこれ…めっちゃ面白いじゃん…面白…
来週TV版一挙とか見るだろ…

RIMG0681.jpg
なんとなくTwitterで話題にあがったのでバクト買ってみた
正直印象薄い子ですが
第二世代の世界でもがんばって戦ってるえらい子(今日の放送でガフラン出たけど…)
RIMG0682_20120304194802.jpgRIMG0683.jpg
劇中だと気づかなかったけど脚の変形ギミックがおもしろい!
連動して開いて足が動いて楽しくてパカパカ開いちゃう
これはいいなあ

RIMG0685.jpg

ところが股関節がBJのポン付けで
残念ながらアニメで印象深かった小足が再現できません
必要十分な可動は確保されているのですが寂しいのでちょっといじってみましょう

RIMG0688.jpg
とりあえずおもむろにバクトの太ももの上の方をぶった斬ります

RIMG0686_20120304195607.jpg
適当な流用パーツを探す
ここは王道のトールギスの肩でも使いますか
今回は1/144トールギス2のパーツを使いましたが
別にトールギスでもヴァイエイトでもメリクリウスでもいいです
3のパーツが使えるかどうかは知らん 使えるんじゃないかな
ガンダムWの1/144シリーズは実売300円強で買えるので
肩パーツのためだけに買っても惜しくはないぞ

RIMG0689_20120304195607.jpg
今回はスペースの都合上上半分しか使えないので
球体の部分だけ残してカット

RIMG0691.jpg
トールギスの肩パーツ内部の
カットしたところに2mmポリキャップを仕込みます

RIMG0692_20120304195608.jpg
適当な接着剤やパテで固定
ポリキャップでも周りを傷つければそこそこ食いつきます

RIMG0694_20120304195609.jpg
バクトのふとももをそれなりに整形し(ズタズタですが)
中心に2mmの穴を開けて

RIMG0695_20120304200230.jpg
2mm真鍮線を接着
すぐ下に膝関節と接続するためのポリキャップがあるので
ドリルで貫通してしまわないように注意

RIMG0697_20120304200231.jpg
瞬間接着剤等でPC等のテンションを調整しつつ接続
こんな感じになります

RIMG0699.jpg
腰のボールジョイントは切り飛ばして3mmプラ棒に

RIMG0700.jpg
接続するとこんな感じ
このままだと少しゆるいので
トールギスの肩関節のPCの接続部に少し瞬間接着剤を塗るとイイカンジの保持力になります
結構フォルムが変わりますが同じ色に塗装すれば目立たないと思います
あと羽根で隠れるし

RIMG0702.jpg
接続してみたところ思ったほどの可動範囲が得られなかったので
切欠きを少し削って広げる

RIMG0704.jpg
改造してない右脚と比べてだいぶ広げられるようになりました
ようするにBJ一個だけの接続だったのをロール軸×2にしたわけですね
最近ガンプラもこの方式が増えてきましたね

RIMG0716_20120304200841.jpg
これによりかなり脚を上げられるようになったので
ファーデーンのシャッターに炸裂したバクトの必殺キックがだいぶそれっぽくなりました
はい満足

RIMG0730_20120304200842.jpg
まあ多分このコはこれでオワリ
しかしやっぱり組んでみると愛着湧いて好きになってくるなあ
スポンサーサイト
プラモ | Comments(-) | Trackbacks(0)
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。