zamlog

乳酸菌(にゅうさんきん)は、代謝により乳酸を生成する細菌類の非学術的な総称。ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵に寄与する。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ ビルドファイターズのコンテスト応募した日記TOPプラモ ≫ ビルドファイターズのコンテスト応募した日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ビルドファイターズのコンテスト応募した日記

名称未設定 1
艦これ秋イベ

熱心にやっていましたがE-4 アイアンボトムサウンドが激ムズすぎて資源が溶けたので
しばらくお休みします……資源を備蓄しなくては……

全然ボス削れないなあって思ってましたが三式弾が重巡にも積めるって完全に失念してましたね……
資源、油と弾が2万ずつくらいあれば足りるかなあ バケツはすでに100くらい使ってたり……
武蔵欲しいのう

43dbe67e3eb711e38ddc22000aeb1014_8.jpg
まどか映画も見ました
ラストは正直「えっ……へっ……お前……お前なんちゅう……」
って感じだったんですが総合的には大満足な内容
あと数回見るだろうなあ

gp0205.jpg
さて数カ月ぶりにガンプラ作ってましたよ

元々は会社内でコンペみたいなことしよーぜって事でお前GP02作れッて言われて
えー……って渋々作ってた感じなんですが
じゃあせっかくだからビルドファイターズのコンテストに出すか……
って若干俺アレンジ入れてみました
と言っても8割方サイサリスなんですけど

gp0206.jpg
うしろ
M.L.R.S.もデビュー当初はえー……って感じだったんですが
なかなかカッコいいと思います

go0207.jpg
肩のティターンズマークがバインダーにひっかかってガリガリ削れて泣く

~~~以下脳内MSV設定~~~

なまえ:ジム・クゥエル フローリスト
UC.0083年に開発され、同年に発足したティターンズにより運用され
その高い性能でジオン残党軍を圧倒せしめたジム・クゥエル。
しかしUC.0085年頃より急激に地球上のジオン残党軍が勢いづき、
特にアフリカでは、そのほとんどが宇宙で使用されていたはずのゲルググタイプが
数多く姿を現すなど、いかな最新鋭機のジム・クゥエルといえども
苦戦を強いられることが多々見られるようになった。
そこで急遽、ジム・クゥエルの強化タイプ、それもゲルググのビーム・ライフルに対抗できるほどの
厚い装甲と機動力、そして多くの敵を一度に撃滅するための強力な武装を装備したものが求められた。

gp0203.jpg

攻守に優れた機体を一刻も早くという
ティターンズ上層部の要求はある種のないものねだりであったが、
そこで白羽の矢が経ったのがかつてジオン残党軍に奪われ封印されたガンダム試作2号機であった
試作2号機にはデラーズ紛争で使われた核攻撃仕様の他に、
支援攻撃用のM.L.R.S.仕様がプランの一つとして用意されていた。
紛争収束後、ガンダム開発計画の封印という形で
アナハイムのデータをひと通り接収していたティターンズ開発陣は、
この試作2号機の設計データを最新の技術でアップデートしジム・クゥエルの強襲仕様として完成させた。

gp0201.jpg
核攻撃による余波に耐える為の強靭な装甲は、
大気圏内で減衰するビーム・ライフルの攻撃を易易と弾くことが出来た。
バインダーに装備された大型のスラスターは、小回りこそ効かないものの
圧倒的な加速性能を発揮し、更に携行兵器としてハイザックに採用されたビーム・ライフルを2丁装備できた。
M.L.R.S.により放たれるミサイルは、
ガンダリウム合金性の装甲を持たないジオン残党軍のMSを紙細工のように破壊し、
斉射することで一度に複数の機体を撃破、擱座させることが可能であった。
頭部にはM.L.R.S.によるミサイル攻撃をより有効に活用するため、
大型のブレードアンテナが装備された。それまでのどのMSよりも大型のこのブレードアンテナは、
広範囲・高精度の索敵を可能とし、後にUC.0087に開発されたバーザムにも活かされることになる。
脚部の対人センサーもジム・クゥエルに比べ大型化した脚に合わせ、
大型のものを一基ずつから小型二基ずつに変更、より広い範囲をスキャン可能。

本機は50機ほどが生産され、30機あまりがアフリカやオセアニアで使用された。
写真の機体はアフリカで遊撃隊として活躍したペガサス級ブランリヴァルに所属していた機体で、
左ショルダーバインダーにブランリヴァル所属機を現す[BL]のマーキングが施されている。

~~~脳内MSV設定おわり~~~

こういう設定がガンプラバトルで強さになるんだと思う
多分

IMG_8452.jpg
バインダー展開
何気に処理がめんどっちいパーツです。
フレーム部の塗装はめっちゃ手抜きしました……
このパーツがHGUCサイサリスで一番合わせ目消しや塗装がめんどいパーツかと

バインダー展開するとM.L.R.S.が死ぬほど干渉して真上にしか撃てなくなるの悲しい

go0208.jpg
ランチャー展開
正直「ランチャー背負ってるのがかっこいいな~!」くらいしか求めていなかったので
開いたところの塗装はめちゃくちゃ適当 はみ出し上等

使用キットは
・HGUC GP-02 M.L.R.S.仕様
・HGUC ジムクゥエル
・Zガンダムブキセット
・ホビージャパン付録カルトヴルッフ
です

サイサリスのフェイス部をジム・クゥエルに、
後頭部にカルトヴルッフの先端をブッ挿し
手首をジム・クゥエルにしてZ武器セットのライフルを持たせて塗っただけ
9割サイサリスです


gp0204.jpg
バインダーも展開してランチャーも展開してライフルも……
ってするとどうしてもこんな感じになるのかな?

ちなみにMSV設定でないガンプラバトル設定では
右のライフルからは冷凍ビーム、左のライフルからは熱線ビームが発射され、
交互にヒットさせることで敵の装甲を劣化させることができるのだ
すごい

ガンプラバトル的には割りと
「こういう設定で作りました」と言い張ればそうなる感じがする(ライフルの出力とか)
でも高出力ビームは金属パーツを使わないといけないらしい
厳しい世界だぜ

IMG_8458.jpg
フルバースト(SEED的呼称)うしろ
でかいティターンズマークはIllustratorでパスデータを製作して
MD-5500でクリアデカールに印刷。
なんか線と塗りの設定ミスって目と☆のヌキがちっちゃくなっちゃった……

IMG_8459_20131104003104d27.jpg
M.L.R.S.は重いので全弾発射後はパージするのだ

IMG_8461.jpg
最後の攻撃手段
ブレードアンテナはいざというときには鋭利なカッターとなる!
ショルダーバインダーのスラスターを最大出力で噴射し突撃!
敵モビルスーツを串刺しにすることが可能だ

IMG_8463.jpg
更に射出してサイコミュで操作することにより敵を死角から攻撃するカッターとなる
怖い
ガンプラバトル的にはニュータイプとかないので
「サイコミュです」と言い張ればなんでもファンネルにできる気がする
ビルダーズでもアイドルがフィン・ファンネル自在に使ってたし

IMG_8464.jpg

ハゲ状態
いまさらだけどジム・クゥエルに見える?これ
見えるよね?

IMG_8465.jpg
なぜか二機続けてジム・クゥエルもどきを作ってしまったので
チームでガンプラバトルやってるって設定にしよう

645433323a6811e3831d22000ab68f96_8.jpg
製作途中
ほんとにサイサリス
最近ガンプラにおもむろにパテとか盛るとまず完成しないので
このくらいが健全に作れる感じです


スポンサーサイト
プラモ | Comments(-) | Trackbacks(0)
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。