zamlog

乳酸菌(にゅうさんきん)は、代謝により乳酸を生成する細菌類の非学術的な総称。ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵に寄与する。
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 殺駆頭&闇将軍TOPプラモ ≫ 殺駆頭&闇将軍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

殺駆頭&闇将軍

zakt01.jpg

殺駆頭 何気に2006年最後の完成品
自分の中では武者頑駄武とナイトガンダムってOVAなんですよね
プラモのコミックワールドはホラ 子供のころのおこづかいだと
月に買えるプラモの数なんてたかがしれてるじゃないですか
だからぜんぜんストーリーとかわからなくて
それで親に頼んでビデオを借りて8mmビデオにダイングしてもらって
それでずーっと 
それこそ文字通りテープが擦り切れるまで見てましたね
SDガンダム以外も仮面ライダーとウルトラマンをずーっと
…そりゃオタクになるわけだな!
英才教育もいいとこだぜ!

殺駆頭は最初のOVAでオラシオンと合体した精太を
ツノから出した電撃一発でのしてしまうのがすごい印象的で
自分の中ではネオブラックドラゴンと並ぶSDガンダムの敵キャラですね
zakt02.jpg

「あ スッイカ割ッ!」
天下泰平編でスイカ割りに興じる殺駆三兄弟を見て
混ざりたいんだけどプライドが許さないみたいにウロウロしてる
殺駆頭を見て「いや~殺駆頭も丸くなったねぇ」なんて
しみじみしちゃってたら
終盤、ガーベラを襲う敵を斬りながらのこの一言
痺れましたねー かっこいいねー


zakt03.jpg

「もらったぁ!闇将軍の秘密ぅーッ!!!」(CV池田)
「頭虫邸の忍者合戦」は「夢のマロン社」と並んで
SDガンダムにOVAでは一番好きな作品ですねー
大人になってから見直すと「シャアがすげぇバカなセリフ言ってるー!?」
とかビックリしたっけなぁ 宇宙の神秘の「ぽっぴん」とか
大人になって武者やナイトのデザインを見ると
すげぇマニアックなネタが使われてたりしてすごい楽しいですよね
ああそうそう
「頭虫邸~」には何気に我らのバーザムも出てます
橋の下を泳いで渡ろうとする隠密をヤリで一刺し
「曲者!」
ザバァと引き上げるとヤリの先にはバナナが
「…果物か…」
zakt04.jpg

闇将軍
闇の鎧を纏うと殺駆頭は意識を失ってしまい
殺駆頭は自分が闇将軍だということを知らないとか
ウウッ なんだか悲しい
「頭虫邸~」ではただの鎧に対して話しかけてたわけですからね
今回初めてメッキを落として塗装してみました
コンパウンドとモデリングワックスも使ったんですけど
思ったよりテカテカせず
やっぱりヤスリ掛けが一番大事なんですよね(これは600番まで)

zakt05.jpg

暗黒剣
相手のエネルギーを吸い取ってしまう恐ろしい剣
…エネルギー奪わなくても斬った時点で勝ちな気がしないでもないですが
斬らなくても抜くだけで効果があるのかな?
形だけ見ると斬るための武器というより
ビームやエネルギー波を出して攻撃するモノにも見えますが
zakt06.jpg

暗黒砲
闇のエネルギーを発射する闇将軍の必殺武器
後部と鎧の形状にピッタリ合うのが感動
これは触ってみないとわからないですね

SDガンダムは子供向けっぽいという理由で敬遠する人も多いみたいですけど
それだけの理由で拒むのはもったいないほど楽しいですよ
さっき言ったみたいにやたらマニアックなネタが使われてたりするし
「夢のマロン社」では登場人物が一年戦争の時代にタイムスリップ
ゲルググカラーのゲルググJやゴッグカラーのハイゴッグ、
ジャブローから宇宙に打ち上げられるサラミス、マゼラン等
ふつーのガノタにもたまらんシーンが満載です
他にもガンダムやキュベレイの声がちゃんとアムロやハマーンだったり
ファンサービスも満点だし
最近放送されたSDガンダムフォースなんかは近年稀に見る完成度のアニメではないでしょうか
1クール目はつまんなかったけど
最終決戦の主題歌が流れるタイミングは卑怯ッスよね
今は武者番町がコケたのとケロロが受けてるのとでナリを潜めてますが
いつか昔のように復活してほしいものですね
種なんて武者やナイトにすごく向いてると思うんですけどね~
まずは昔のOVAをDVDで出してよバンダイビジュアル
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ガンダム
ガンダムガンダム (GUNDAM) は、日本のアニメ作品の一つ。またその作中に登場する人型ロボットの名称。# 富野由悠季原作のサイエンス・フィクション|SFアニメ(ロボッ
2007年01月25日(Thu) 06:04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。