zamlog

乳酸菌(にゅうさんきん)は、代謝により乳酸を生成する細菌類の非学術的な総称。ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵に寄与する。
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 1/144バーザムTOPバーザム ≫ 1/144バーザム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

1/144バーザム

とゆーわけでやっとこさウチの御大将の登場でーす
諸事情により一部完成当時の写真で失礼します
144barzam01.jpg

B-CLUBの1/144バーザムです
B-CLUBから発売されたバーザムのキットは二種類あるようで
放映当時のものと2001年に発売されたものの二種類があるようです
当然こっちは2001年版
設定画に比べるとだいぶスマートに、特に胴体が小型化されていて
キチンとバーザムの形状でありながら
素直にカッコいいバランスになっていると思うんですけどどうでしょ?
あちらのほうが後発ですがどことなくAOZ藤岡建機版に似てる気もします
144barzam02.jpg

AOZ版 カトキ版と足して二で割った感じでカッコいいです

設定画通りのどことなくやさしい感じの人間味のある表情もいい感じに
再現されています

144barzam03.jpg

俯瞰で見るとこの通り
一転して睨みを利かせた凛々しい、というより凶悪な面構えになります
この二面性がバーザムの大きな魅力なんですけど
設定画であまりにマヌケ面なために(そこがかわいいんだけど)どーも
一般的にはカッコ悪いMSと思われてるみたいです
PS2やGCのガンダムVSZガンダムを持っている人は一度バーザムを使って
こっち向かせてみてください
ギロリとしたモノアイに震え上がること請け合い
持ってないヤツはゲーセンでZガンダムDXをやってこい!
劇中だと結構怖い顔なんだけどなぁ
特に43話「ハマーンの嘲笑」は必見です
Zガンダムとつばぜり合いしてファがピキュリリィンとカミーユの危険を感じるシーンがあります
バーザムの唯一の活躍シーンかも
144barzam04.jpg

ボスキャラの貫禄
この直後のシーンではあっさりいなくなってるのでやられるんでしょうけど
あ、ちなみにバーザムのビームサーベルは前腕のグレーの部分に収納されてます
青い装甲部分からパカリと内側に開いてサーベルが飛び出してきます
覚えておくとそのうち得するときが来るかもしれませんから覚えておきましょう
このキットでも再現されてますけど完成後には見えない
144barzam05.jpg

ホコリだらけできったねぇけど許してくだせぇバスク大佐
カトキ版やAOZ版でも見られた胸部のスラスターが再現されてます
じゃあ塗り分けろ すいません
144barzam06.jpg

股間部のメガ粒子砲もカッコよく再現されてます
たまに「これはスラスターだろ?」っていう人もいますが
俺的には絶対メガ粒子砲だと思います なぜならそのほうがカッコいいから!
いい加減明確な設定が出てくればいいんですが
ガンダム七不思議のひとつですね
あとの六つはなんなんだと言われても知らない
144barzam07.jpg

ゴツい内蔵バーニアとかわいい羽根が特徴的な背面
実はバーザムってキュベレイやハンブラビより推力あるんだぜ
バーザムの推力は80400kgです 覚えやすいから覚えておこう!
・・・覚えやすいか?
144barzam08.jpg

アクションポーズ
足首はダブルボールジョイント、脚部の装甲とスラスターはスプリング接続なので
やたらめったら接地性が高いです かっこいいぞぉ!

・・・鋭い人はお気づきかもしれませんが
ライフルの先端の突起が上下逆です
本当は上側が短いんです
普段バーザムバーザム言ってるのに間違えちゃいました
ごめんなさいごめんなさい!
だってしかたないだろ!畜生!
どうでもいいけどこの突起は何に使うんですかね
劇場版ミッシングエースのバーニングショット的な使い方でしょうか

あぁそうそうこのキット、パーツの選択によってはライフルの収納状態・・・
というかマウントラッチにつけた状態も再現できます してませんけど
「マウントラッチってどこだよ!」だとこの野郎!
肩だよ肩! 肩の横とライフルのケツのヤツがくっつくの!
覚えておこうね!
何故か劇中では不思議なケーブルのようなもので繋がってるカットもあり
形状も独特で大きめだし特別なビームライフルなんですかね?
144barzam09.jpg

右肩、作画ミスで青く塗られてますけどビームライフルです
こうやって接続するんですよー 覚えておこうねー
144barzam10.jpg

マウントラッチから謎のケーブルが延びてライフルと繋がってます
なんだこりゃ 

144barzam11.jpg

最初に書いた諸事情というのはこれ
遊びすぎて左肩関節がくだけちゃいました・・・あうあう
ポリキャップが丸見えです これだと後数回動かしたらねじり切れるでしょう・・・
ごめんよバーザム でもお前がカッコいいのがいけないんだぞ!
完全に壊れたらプラ板で作り直してやろうと思ってます
144barzam12.jpg

組みやすさも考慮されており
このとおりキレイに頭部装甲と内部メカ(というかモノアイレール)に別れます
特徴的な十字の入ったモノアイも再現されてます スミ入れしてないからわかりにくいけど
いやー彫りなおしわすれちゃってハハハ
144barzam13.jpg

ヒザはこんなふうに可動します 塗装ハゲてますけど
昔からヒザはどう曲がるのか不思議だったんで弄ったときは感動しました
あのシリンダーが謎の原因だよね なんだよアレ
でもあのよくわかんないシリンダーもバーザムの魅力だよね!
このキットだとメカメカしいディテールだけどZガンダムDXだと車輪のような感じになってて面白いです
144barzam14.jpg

このスペースノイドっ!スペースノイドがっ!
ハイコンプロでバーザム出してくれませんかねぇー 
やっぱバーザムのライバルはネモだよね
個人的にバーザムはMIAで出て欲しいというのもあるんですが・・・
ずんぐりしたフォルムがゴム素材とよく合いそうじゃないッスか?
144barzam15.jpg

最後は血を分けた兄弟カトキザムと握手でシメ
やっぱりバーザムはいいね
ティターンズの象徴だよ

「敵は多いなバーザム・・・」
「いや・・・そうでもないか」
「今夜はお前と俺でダブルバーザムだからな」
「Ver.Ka・・・やろう・・・」


144barzam16.jpg

最後にウチのティターンズ棚
・・・すいません 高い位置にあるんでどーしても手ぶれが抑えられず
ロクな写真が撮れませんでした お見苦しい
あっガブスレイほとんど映ってない・・・
ここにMIAのバーザムやハイコンプロのバーザム、HGUCのバーザムが並ぶのはいつになるのでしょうか
一応アンケートハガキにいつもバーザムと書いて出してるんですけどねー
意味無いかなぁ
皆さんもMIAとか買ったら是非バーザムと書いてバンダイに送ってくださいね
切手代かかるけど

とりあえず現状のバーザムコレクションはこれで終わりです いかがだったでしょうか?
ロクでもねぇだとこの野郎
これらを見て少しでも「あれ?バーザムってカッコよくね?イカさね?」
と思ってくれた方がいれば幸いです だからアンケートハガキ出しやがれこの野郎!
これからは新たなバーザムグッズやキット改造のバーザムを手に入れるたびの更新となります
そのためこの先バーザム臭はだいぶ薄れますが当ブログをごひいきしていただければ幸いです
あっ また幸いですって言っちゃった 
まぁまだBB戦士バーザムも製作中だしイベントで買ったキットも積んでるんで
これからもまだまだザムりますのでよろしくおねがいします
スポンサーサイト

Comment

編集
青い機体は大好きです
2007年01月23日(Tue) 19:08
編集
そんなあなたにティターンズカラー
どんな機体も青と黒と黄色で塗ればティターンズの仲間入りだ!
でもまぁさわやかな青もいいですよね テムジンとかウィンダムとか
ウィンダムのHGなりコレクションなりが欲しいんですけどねー 無理かな
2007年01月23日(Tue) 20:12
編集
わたしもずっと前から何故かマイナーなバーザムが好きです。
でもGFFは思いとどまりました(笑)
2007年11月16日(Fri) 11:17
編集
>でもGFFは思いとどまりました(笑)
いやでもあれはいいもんですよマジで 大して動かないけどカッコいいし
センチネル版なのが惜しいけど…
現状TV版のデザインで気軽に手に入るグッズが無いのが辛いとこですなぁバーザム
2007年11月16日(Fri) 21:27
思いとどまれないかも・・・(笑)
編集
>でもGFFは思いとどまりました(笑)
とは言ったものの・・・
最近 barzam様に触発されて
娘と行ったトイザらスではGFFを手に取り
ヤフオクで中古をチェックし・・・

嫁さんに ついに 娘の手前、着せ替え人形を片付けろと言ってるのに 支障の無い範囲で、しまっておいてタマに眺めるくらいなら買ってもいいよと言うお許しを先日もらいました~

で今ヤフオクチェック中です~(笑)

バズーカ名鑑の1/6 SA-18バズーカなんかを持たせたりしたら、かっこいいかな~なんて思いながら、わくわくしている今日この頃です。
2007年11月26日(Mon) 16:21
編集
あと FWアルティメットオペレーションでも結構ティターンズカラーのラインアップがあったから、出てくれるんじゃないかな~ってかなり期待したんですが・・・
やっぱりあかんかったか・・・
アルティメットオペレーション STANDartシリーズにもティターンズMk-Ⅱがあったから、少しだけ期待して待ってみましょう
2007年11月26日(Mon) 16:28
編集
所帯持ちの方はそのへん大変ですよね…
UOはマラサイやガブスレイが出たときは「来るか!?」とかなり期待したんですけどねぇ
まぁ出たとしてもセンチネル版だった気もしますが
どんな形でも出てくれりゃうれしいですけどやっぱ本命はHGUCですかね
たくさん買っていろいろ作ってあげたい
2007年11月26日(Mon) 19:05
編集
バーザムを筆頭にマラサイ、ガブスレイ、ハンブラビ、シロッコ4部作のうちとくにパラスアテナとジオ 何故か好きなMSはティターンズ系が多いなと 今更ながら気付かされました・・・ キワモノ量産機好きってことですかね?(笑) ジュピトリス系を除けば。
2007年11月27日(Tue) 13:22
編集
ティターンズのMSはホントに連邦か?ってくらいめちゃくちゃなデザインなのが魅力ですよね
Z嫌いな人はそこがダメらしいけど 気持ちはわかる うん
自分はバーザムを筆頭にゲルググとかゲイツとかデナンゲーとかそこそこの性能の量産機がツボですね
2007年11月27日(Tue) 23:51












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

バーザムの解説
バーザム機体諸元バーザム型式番号RMS-154所属ティターンズ建造ニューギニア開発基地生産形態量産機頭頂高19.4m本体重量40.1t全備重量62.3tジェネレーター出力1,670kwスラスター総推力80,400kgセンサー有効半径9,870m装甲材質ガンダリウム合金主な搭乗者ティターンズ一般
2007年02月04日(Sun) 15:43
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。