zamlog

乳酸菌(にゅうさんきん)は、代謝により乳酸を生成する細菌類の非学術的な総称。ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵に寄与する。
2005年03月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 装着変身仮面ライダーゼロノス ゼロフォームTOPフィギュア ≫ 装着変身仮面ライダーゼロノス ゼロフォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

装着変身仮面ライダーゼロノス ゼロフォーム

DSCF2923.jpg

届いた
ブックレットが80P超もあってなんだこれは!?と思ったら絵コンテがほとんどだった

DSCF2924.jpg

「・・・ごめん 俺は忘れないから」
そんなわけで栃木への旅を終えてゼロフォームが帰ってきました
錆びても強い!

DSCF2926.jpg

基本的にはゼロノスのリペ版
バックルのみ作り直されてます
相変わらず枕木は塗装されてないのでガンダムマーカー等で塗るのが吉
あまりにもあんまりだったライナーフォームに比べると品質はいいです
まぁやっぱあれは塗り分けが多かったからだろうね…
劇中と違ってテュルテュルの半光沢なので
ヒマな人は溶きパテでもポンポンやって塗り直してもいいかもねー
俺は発売前は「絶対にやるぞ!」と思ってました

DSCF2893.jpg

基本は同じなのでベガフォームのアーマーをつけるなんてこともできたり
「これは自分でもビックリだ!」

DSCF2928.jpg

桜井さんと
こうやって見るとよく企画通ったなぁってくらい地味なパワーアップだ
だからか

DSCF2929.jpg

「そろそろ自分の記憶だけじゃ足りなくなってきたみたいだ」
ゼロノスはカードがついてないという謎仕様でしたが今回はちゃんと付属

DSCF2931.jpg

発売前に「あれ…?デカレンのリデコ…?」とかいろいろ話題になったデネビックバスター
装着電王シリーズはどいつもこいつも武器が持たせづらくてイライラさせられましたが
こいつはその中でもトップクラスに持たせづらいです ムキー!
箱裏の写真とかだとゴールド部の塗装がピッカピカで
写真によってはメッキか!?と思うくらいなのですが実物は潔いくらいのマット仕上げです

DSCF2933.jpg

「面!」
「ウオリャー!」

なんか2回くらいしか使わなかった気がするバスターノヴァ
DXデネビックバスターは売れたのだろうかとか余計なことを考えてしまいます

DSCF2934.jpg

「悪いな 二度目は無いんだよ!」
ゼロノスの大剣使った戦い方好きだったのにこれからは銃ライダーかー…
なんて心配してたらまさかデネビックのほうが空気化するとは予想できなかったよ父さん

DSCF2935.jpg

そんなわけで装着ゼロフォームでした
これにてひとまず装着電王シリーズは終了
クライマックスとかガオウとかイマジンとかいろいろ出てほしいものもあるけど仕方ない
フィギュアーツでデネブが出る?という噂もありますがはてさて
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。